ソニー生命の口コミ・評判と4種類の数字の比較

ソニー生命の沿革

1979年に大手電機メーカーのソニーとアメリカのプルデンシャル生命の合弁によって設立され、その後プルデンシャルとの合弁を解消。現在の社名は1991年から使用されています。生命保険営業による対面販売の手法はプルデンシャル生命とほぼ同じです。ライフプランに基づいた保険商品を提供してくれることで知られており、それは保険外交員をライフプランナーと呼ぶことにも象徴されています。
ソニーの保険会社なので、どちらかというと自動車保険・任意保険のソニー損保と混同している人もいるかもしれませんね。

ソニー生命のランキング

ソニー生命は総合第五位です。保険料等収入・経常利益共に上位の保険会社と比較してかなり低いのに、ここまで上位になれた理由はソルベンシー・マージン比率です。2,722.8%%は凄いです。
新しい生命保険会社ほどソルベンシー・マージン比率が高くなる傾向があります。ソニー生命の二千%超えは大震の影響でもっと低くてもおかしくないと思いますが、ソルベンシー・マージン比率ランキング三位でもあるこの数字は超高水準の数値です。
ソルベンシー・マージン比率ランキング上位の二社はソニー生命よりももっと新しい保険会社であり、保険金支払い実績が少ないので比率が高くなると推測されます。

ソニー生命がS・M比率を武器にして、富士山の上から第一生命・明治安田生命の雲上対決を見上げながら狙っている感じがします。

保険料等収入 (百万円)

基礎利益 (百万円)

ソルベンシー・マージン比率 (%)

1,028,048

60,792

2,722.8%

ソニー生命の商品解説

学資保険スクエア

お子様の将来のために生まれた時から備えておきたいのが教育資金です。ただ、一口に教育資金と言っても、家庭の状況や兄弟姉妹がいるかいないかによっても必要となる金額が変わってくるものでしょう。
そこで注目したいのが、販売100万件を超しているソニー生命の学資保険スクエアです。
「学資を準備する」というシンプルなコンセプトだから、トータルで払い込む保険料よりも大きくなって返ってくるのが嬉しいですね。
もちろん、契約者が死亡した時の保険料については払込免除で満額の保険金が支払われるのもご家族にとって安心です。

 

平成26年9月時点で学資保険スクエアの試算をしてみると、「返戻率 約121.2% 」と出てきたりします。
最近の学資保険は110%を切る商品が当たり前で、110%を超えたらありがたいくらいです。であるにもかかわらず、120%超えの返戻率なんて凄すぎる!「このプランで相談する」ボタンを押しそうになりますが、何となく画面を下にスクロールすると「返戻率 約114.1% 」の文字があります。なんか変です。

 

入力した条件は一つだけなのに、なんで違う返戻率の試算結果が出るのか?と思ってよく見たら
「返戻率 約121.2% 」の上に、地味に「保険料払込期間 10歳まで」と書いてあるではないですか。子供が10歳になるまでに全額払い込んで八年間も寝かせたら、当たり前ですが金利は膨らみますよね。

 

さらによく見たら「返戻率 約121.2% 」の月額保険料は「返戻率 約114.1% 」の1.6倍くらいになっています。「返戻率 約114.1% 」をよく見ると「保険料払込期間 18歳まで」と書いてあります。
普通、一般的な庶民は子供が18になるまでせっせと保険料を払う方を選びませんかねぇ。一般的にはあり得なさそうな試算結果を上部に持ってくるのではなく、よくある試算結果を上部に表示して欲しいです。

 

それでも18年間払い続けて110%超えの返戻率はかなり良いので、学資保険スクエアはおすすめでしょう。

 

答えはこれだ! 保険のプロのアドバイス!

無料相談で保険を見直し


保険は、生保会社のランキングで決めるより、あなたや家族の将来に合っているかどうかで決めましょう。

保険のプロが、あなたや家族にぴったりで納得掛け金の保険をアドバイス。



毎月の暮らしを圧迫しない、あなただけのプラン

保険のプロが親身にアドバイスしてくれます

あなたの自宅や勤務先でも相談可能

満足度90% 何度でも相談無料!


保険コネクト小桃左矢印